スポンサーサイト

  • 2016.05.16 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    愛犬ソニアが逝きました

    • 2015.07.08 Wednesday
    • 16:42
    あっという間に1か月が経ってしまいました。

    こちらのブログにお立ち寄りいただく方も
    今は少ないかもしれませんが、
    やはりソニアのことは
    ここに1番に書かせてください。


    本日10:45頃に
    愛犬ソニアが逝きました。
    丸13年わが家に幸せを運んでくれました。

    子宝に恵まれなかったわが家に
    笑顔を運んでくれ
    後からきたわが子にも
    姉のようにいつもやさしく見守ってくれていました。

    外泊して帰ってきて
    ふわふわの真っ白なソニアに癒されました。

    ソニアがいてくれて
    救われたことが沢山ありました。

    今はまだ心の整理がつきませんが
    きっと今日を選んで逝ったのだろうと
    ソニアらしいやさしさを、家族皆で感じて
    感謝しています。


    いて当たり前が、いない。という現実を
    しばし受け入れがたい日々が続くとは思いますが
    13年のソニアとの思い出を大事にしていきたいと
    思います。

    ソニア、ありがとう♪


    ヤゴ救出大作戦とフルーツ牛乳の話

    • 2015.06.07 Sunday
    • 20:35
    お変わりありませんでしょうか?

    最近まったく近況報告できておりませんが
    ありがたいことにわが子が元気ということで…(^^;)

    変わらずの「小児がん啓発活動」としては
    FBで、ほぼ毎日小児がん情報をシェアしております。

    ぜひいらしてくださいませ♪
    いいね♪してくださると嬉しいです♪




    さて先日、プール開始前の大掃除として、
    【ヤゴ救出大作戦】が決行されました。

    参戦したのはわが子たち、3年生。

    かなり楽しみにしていたイベントで、
    張り切って出かけ、当日救出したヤゴはなんと300匹!
    だそうです( *´艸`)

    わが子は、持ち帰ったヤゴ2匹を大切に育てています。

    なかなかの肉食で食べる姿は
    かなり力強いですね。ちょっと怖いくらい…



    で、だいたいヤゴなんて飼ったことがないから
    分からないことだらけ…

    一応「ヤゴの飼い方」という冊子をもらってきましたが
    水は変えるのか?とかいろいろわからず…。

    本人もそれなりに悩んでいるようです。



    で、今回もわが子らしいエピソード。

    ひとりで赤虫を飼いに行ったお店へ足しげく通い
    長居して色々と聞いたりしているようです。

    お店では迷惑でしょうね(苦笑)

    ま、ここまでは想定範囲内だし
    すぐに頼らず、誰かに聞けるというのも成長したな〜と感じつつ
    相変わらずの物怖じしない行動力に母は驚くばかり…

    「人にたずねる」ということに躊躇はありません!!



    そんなわが子の行動で最近驚いたのは
    何とお風呂屋さんへジュースを買いに行っていたという事実。

    前から「フルーツ牛乳が飲みたい」と言っていたのですが
    どうやらそれは、お風呂屋さんで売っているものだったようで
    お友だちが飲んでいたとか?

    そのお友だちもお風呂に入らず
    ジュースだけ買いに行っていたというのですが
    本当か?

    靴を脱いで上がって番台のおじさんだか、おばさんだかに
    頼んでいるようです。

    …ほんと、親の思いつかないことを
    してくれる子です。





    命日は、命の日

    • 2015.04.24 Friday
    • 22:33

    23年前。父方の祖母が他界しました。

    あの年代で、兄弟姉妹の多い長女として…。また長男の妻としても、親類縁者、皆が祖母に助けられたかと思います。いつも人をもてなすことばかりで動き回っていた祖母。人のことは決して悪く言わず、むしろ、だまされてしまうような人でした。

    そんな祖母だからこそ、ただの主婦のお葬式だというのに、300人くらいの人が参列くださいました。

    今日は、そんな祖母の命日です。

    そして、同時に9年前。
    わが子をこの手に、はじめて抱かせてもらえた日でもあります。

    『わが子はきっと、祖母に守られている。』
    今年もこの日を迎えられる奇跡に感謝します。

    命はどれも、皆、“奇跡”です。

    あなたの命も奇跡です。

    「この日に生んでくれてありがとう♪」と、起きてすぐに、私がプレゼントをもらいました。

    毎日が誰かの奇跡の一日。いつも、ありがとうございます。

    3年生になりました。が、母は…

    • 2015.04.12 Sunday
    • 22:45

    久しぶりの投稿になってしまいました。4月になり、わが子もなんと、3年生!わくわく楽しんで新しいクラスと担任にも馴染んでいるようです。

    そんな中、このたび、ラコールが処方されました。…私にです。

    3月の末から口内ヘルペスになり、水さえ飲めない日々が続き、点滴もしたりと、職場には迷惑をかけ通しの約2週間。ここへきて少し良くなりましたが、一部は潰瘍化しているため、栄養補給のためにラコールを飲んでみることを勧められました。



    実はこのラコール。わが子が退院時に食事がとれなかったために、退院の条件が鼻チューブで、このラコールの経腸栄養をすること。ということでしばし家には大量のラコールが積まれたのでした。

    折しも、退院は5年前の4月17日。…ここへきて、このラコールにまたもお世話になるとは思いもしませんでしたが…。

    夜中に鼻のチューブからこのラコールを落とすのですが、本人は寝ているため、チューブを踏んでしまって、気が付くと布団がラコールまみれ(ラコールはミルクフレーバーです)になり、真夜中に悲しくなりながら処理していたのを思い出します。この繰り返しは、胃瘻を作った際の繰り返される"漏れ"の悲しみと似ています。人間同じことが繰り返されると心が疲弊します。そんなことを思い出しました。

    さて、同様に食事がいかに大切かも味わいました。食べられないことがどれだけ心をもむしばんでしまうか?ムリをせずに来ましたが、かなり滅入りました。みなさんも季節の変わり目、どうぞご自愛くださいませ。そして、食事は食べられるときは、食べられることに感謝して楽しく美味しく食べてくださいね♪

    月末にはゴールドリボンウォーキングやら、わが子の誕生日やらと楽しいことがいっぱいなので、今はしばし無理せず治すことに専念したいと思いま〜す。

    あ、わが子はすこぶる元気です。顔から転んで、一時母同様に口の中が痛い!と騒いでいましたが、今は口の両脇がアザになっている程度で、モリモリ食べてます♪何より、何より♪

    先月末には運動会♪

    • 2014.10.03 Friday
    • 00:13


    メインのブログを下記に移行中です。
     ⇓ ⇓ ⇓
    いいことさがそ〜小児がんママと応援隊のコミュニティー〜


    上記サイトは、Facebook連動で
    Facebookページもあります。

    少しずつ理解してくれる方々が増え、
    社会で小児がん経験者の子どもたちも
    いきいき生活していけることを願っています。

    ・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。




     
    早くも10月。

    先月末は運動会でした。


    これは、きゃりーぱみゅぱみゅのにんじゃりばんばん!を
    踊っているところ。

    FBに書き込んだら、「うちでも踊ってた」という声を
    いくつか聞きました。

    流行っているのでしょうか?

    楽しそうに踊っていましたよ♪

    最近、妖怪ウォッチの体操とか色々と踊ることが
    楽しくなってきてるみたいです。


    10月。

    近隣で火事があったようです。
    そんな季節になってきますね。

    わが子はまたも咳に悩まされ中。

    インフルエンザもすでに出ていますし
    どうぞご自愛くださいませ♪


    残り3か月が、忙しい中にも
    実りある毎日でありますように♪

    スーパームーンご覧になりましたか?

    • 2014.08.11 Monday
    • 23:21
    真夜中のスーパームーンを、わが子と二人で見ました。

    雲が厚くてなかなか顔をださないので、
    「風よ吹け〜」とか、「顔出して〜」とか
    いいながら、それでも風が強かったので、ちらっとみることができました。

    昼でも夜でも、
    やっぱり空が好きだわ♪って思いました。

    そんな想いで今日の投稿は
    「笑顔生活」シリーズ


    を書きました。

    スーパームーンも掲載しています。ぜひご覧ください。


    さて、先日行った舌下帯形成術。
    月曜日に抜歯を終え、ようやく痛みも完全になくなったようです。

    ただ、「舌が長くなったみたい!」(確かに間違いではない)
    と、話づらい様子。

    今まで動かしたことがない舌の動きを練習したほうがいいそうです。



    その他の記事紹介です






    お休みに入られた方も多いかと思います。

    台風など災害に見舞われた方なども大変心配です。
    どうぞみなさま、ご自愛くださいませ。


    舌小帯形成術というオペをしました

    • 2014.08.06 Wednesday
    • 08:52
    おはようございます。

    毎日暑いですがお変わりありませんか?


    わが子は、月曜日にした舌小帯形成術というオペをしました。

    いわゆる、舌ったらずというのでしょうか?
    舌がハート型になっているので、
    以前から、指摘を受けていたのですが
    ここへきて、歯科でも手術を勧められたので決心しました。


    咀嚼にも影響したり、Rの発音に影響するようですが
    やはり少し幼稚なしゃべり方も気になっていて
    また、大人と違って子ども同士の中では
    何を言っているのか分からないと言われることもあり
    (文章能力的な面もありますが)
    悩みましたが決断しました。

    オペ自体は、15分ほどでしたし
    本人もさほど痛くなかったようで、余裕の表情でしたが
    終わってからだんだんとブルーになり
    翌日には嘔吐。
    その後は元気になってきましたが、相変わらず食事は
    思うように取れずにいます。

    今から、治ったらあれを食べよう、これを食べようと
    考えているようです(笑)

    抜歯までは仕方ないでしょうか?

    「なんだか、舌が長くなった気がする」と
    言っていますが、そんなにすぐわかるものかしら?

    いつもより静かで、それはそれで
    いいのですけどね(笑)


    もう少しの辛抱。
    頑張りました!


    どうぞご自愛くださいませ♪


    念願のカブトムシが飼えたのに…

    • 2014.07.20 Sunday
    • 18:54
    夏休みに入りましたね。

    教室で飼っていたカブトムシ。

    「なんだかわからないけど、手をあげたら
    カブトムシを飼うことになった!」

    といって(計算!?)メスを持ち帰ってきてから数日。

    なんと、もう死んでしまいました(涙)

    まだ、エサのゼリーを買ったばかりだったのに…。



    カブトムシのお世話も、夏の宿題も、お手伝いも
    ちゃんとしないとダメよ!と話しあって、
    涙ながらに、「飼いたい」と訴え、ようやく飼った
    カブトムシで、たった数日でもちゃんとお世話していたのですが。


    今日、お墓に埋めていました。

    命のはかなさを学んだのかもしれませんね。


    さて、
    こちらへの投稿がない間も、
    投稿が続いています。

    ここのところ、こちらのブログの加筆修正が続いていたので
    お知らせしませんが、いくつかご紹介します。

    よろしかったら、
    いらしてくださいね。

    「わが子の発達障害について」

    夏休み前に支援会議がありました。
    多くの方の支援があり大変ありがたいことです。

    【おすすめ】闘病生活が分かり、勇気づけられる絵本:春ちゃんは元気です

    作者の方にもご了承いただき、そちらでもご紹介いただきました。

    ありがとうございます♪夏休みの宿題がたんまり過ぎて、不安な母。
    (不安なのは母だけ)

    皆様もよい夏を!!


    昨年の夏の写真



    おかげさまで8歳に♪

    • 2014.04.24 Thursday
    • 01:29
    おかげさまで、8歳になりました。

    今日は一緒に夕飯を取れないので、月曜に手巻き寿司にしましたが、いまだ咳と鼻水のせいで、すぐに嘔吐(涙)…もしや、副鼻腔炎?


    プレゼントは、ゴールドリボンウォーキングの帰りに西友で買った【ヴァンガードのカード3つ】(350円くらい?)で大満足!(なんて親孝行な♪(笑))

    今夜は、ケーキが嫌いなわが子のために買った31アイスクリームで『おめでとう〜♪』のみ…の予定です。

    ズボンと靴が消耗品過ぎるのは、元気な証拠。と、感謝して…(>_<")

    私の祖母の命日でもある今日。予定日より4日早かったのに「もしや今日?やはり今日?」と思いながら産院に向かった日のことは、入院前の出来事ですが※、今もはっきり覚えています。

    ※入院前後の記憶がたまにないので…。


    『今』のすべてに、感謝して…。


    大雪、ソチ、都知事選そして波平さん

    • 2014.02.09 Sunday
    • 19:46


    大雪でしたが、みなさまお変わりありませんか?

    インフルからは回復したものの鼻水坊主なわが子と、
    気が抜けたのか咽頭炎を起こしている母(私)は、
    家で久しぶりののんびりした週末でした。


    日中母が雪かきをしていたのをみて
    午後になって、家の前を
    一生懸命雪かきをしてくれたわが子。

    道行く人(ご高齢のおばあちゃんとか)に
    「えらいね〜」と言われて満足げに
    「疲れた〜」と帰ってきました。

    子どもにとっては
    さまざまなことが良い経験です。

    地域ってありがたいです。


    さて、
    そんな子どもたちがこの東京で
    幸せに過ごしていけるのか?


    波平さんに「ばかも〜ん」と
    言われないように
    大人が踏んばらないといけないですね。








    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Twitter

    ソーシャルライブラリー

    キボウのカケラ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM